髪の質が変わった30代

2回の出産を経て30代も半ばに差し掛かった私。

髪質がびっくりするほど変わってしまいました。

若い頃(10代、20代)のは、自分で言うのもなんですが

周りの友達から「髪の毛きれいだね」と言われることもありました。

そんな髪はどこへやら。

現在は艶がなくパサつき、ひろがりが悩みです。

髪の毛を下ろしていると、まとまり感がありません。

切れ毛や枝毛が増え、ダメージに弱く

10年前とは髪質がすっかり変わってしまいました。

http://www.listentopolo.com/

美容師さんからは

「女の人は、生理や出産で髪質が変わるからね」

と言われておりましたが、まさにその通りだ!とひしひしと感じております。

ただ単に髪を洗って乾かして~、ではいけない!と思うようになりまして

少しずつケアをするようになりました。

顔や体と同じように、髪も年齢とともに変化しそれに伴ったケアが必要だと思います。

髪の毛もエイジングケアです!

シャンプーやリンスは、まとまりやしっとり感、艶感を重視したものを使い、

ドライヤーの前にはオイルやミルクをつけて髪を保護するようにしています。

週1~2のトリートメントも重要ですね。

美容院でもカラー後のトリートメントは必須です。

自分にあったケア用品を見つけることも大切!

肌悩みと同じで、髪の悩みに合う合わないがありますからね。

ばっちりセットしたい私

私は子供の頃から髪の毛が柔らかく直毛の体質でした。

効果あり?ヘアージュの口コミと本音の評価を完全暴露!

また、いわゆる猫っ毛であり、すぐに癖がついたり、朝起きたらねぐせが大変なことになっていました。

夏場は勿論の汗でじっとりとお風呂に入ったような状態になり、冬場も乾燥でぱさぱさになり、静電気で髪の毛が逆立ったりと友人から笑われるようなことも多くあり、とても恥ずかしかった記憶があります。

それが普通でしたので特に自分では意識していなかったのですが、ある日、行為を抱いていた異性から髪質のことを指摘されて、だんだんとその体質が気になるようになってきました。

中学・高校で多感な時期でしたのでかっこつけたいという気持ちも強くなり、整髪料などで髪の毛をセットして、当時はやっていたビジュアル系のような髪形をためしてみたりと、試行錯誤を繰り返していました。

当時はそれほど多くの種類が販売されていたわけではなかったので限られた選択肢の中から使用していましたが、中々思い通りにセットすることはできませんでした。

自分の強い髪質を考えるとそんなものだろうと諦めていましたが、だんだんと色々な整髪料が出てきてくれて次第にわたしの髪質でもばっちりをセットできるお気に入りの商品も出てきました。

それ以降も新しい商品を試したい気持ちで様々な商品を購入しています。