三十路前気になる肌トラブル

なんと今日で29歳。あっという間に三十路前、四捨五入したら三十路。世間で言うおばさん。中身はまだまだ大学生、制服ディズニーとかできちゃうとか言ってるけども肌の衰えは隠せない。日に日にしわほうれい線毛穴が気になりだし今更ケアしても何も追い付かない。

シロジャム

笑えば目尻のしわほうれい線は確実にできるし、鼻や頬の毛穴なんて開きっぱなし。田中みなみの美容ケアを真似しようともかける金額が桁違いで結局ドラックストアに売っているプチプラのものを集めてしまって負の連鎖。

若い頃に少しでも肌を労っていたらと泣けてきます。クラブ帰りに化粧したまま寝てしまったあの日、乳液使うと肌オイリーになるんだよねと何も知らずに自己分析して乳液を使わなかった日を今でも悔やんでいます。鼻の黒ずみは落ちないし、ケアしても頬の毛穴は縮まらず広がったまま、肌にハリもない。

朝は化粧で隠せたとしても夕方になればおでこはテカテカ頬はカサカサ、ファンデーションは浮き上がり毛穴は丸見え。できることなら切実に10代に戻りたい。

若者よ、助言する。若い頃に惜しみなく肌ケアするべきだ。化粧したまま寝るな、毎日パックしろ。出来ることなら朝パックも。化粧水は惜しみなく使え。三十路からの教えだと思い明日から肌を労われ。