30代、難が出てきた。

現在34歳の私。

30代に突入して、徐々に肌悩みが増えてきた。

まずはシミである。

右頬骨あたりに30歳頃からうっすらあったシミが、だんだん濃くなってきて、ファンデーションでは隠せないレベルに。

デパートの美容部員さんに化粧直しをしてもらった時に、最初にコンシーラーでサッとそのシミの上を塗られた時は、ああ、他人にもわかるんだと痛感してショックだった。

GREEN&セラムでお肌を変えることができる?アンチエイジングに挑戦した口コミ&使用感も徹底レポート!

次に肌のたるみ。

20代前半の頃と体重は同じでも顔が痩せないのはなぜ?と思っていたが、痩せないのではなくたるんでいるのだ。

なんだかだんだんお肉がつく部分が口周りに下がってきて、輪郭もぼんやりしている。

顔は隠せない場所だから嫌で仕方がない。

そして笑った時の目元の小じわ、かろうじて笑った時だけ出る程度だが、こんなのいつの間に?

前はこんな小ジワなんてなかったのに。

カラスの足あとなんて呼ばれるからほんと失礼しちゃう。

男性ならむしろ笑った時のクシャっとした印象になって、魅力に感じる女性も多いのに、どうして女性の目元のシワは散々な言われようなんだ!

とどめはほうれい線がうっすら出てきたこと。

これは気づいた時かなり悲しかったな。

すごく、老けて見える。

エラスチンとコラーゲンのサプリを急いで買って続けてみるも、効果なしでトホホ。

老化には逆らえないお肌。

できるだけ食い止めるように努力していこう。