日焼けはしないようにしましょう

私は、40代後半の男ですが、肌にシミが多くあります。年齢もいってますし男だからと諦めています。しかし、これが女性となると大きな悩みとなることでしょう。日焼け対策を怠ると、シミが急激に増えること、日焼け対策の大切さをお伝えしたいと思います。
 子供ができるまでは、インドア派で引きこもりがちだったこともあり日焼けとは無縁でした。

評判どおり?ルメントホワイトニングジェルの効果を徹底検証した私の口コミ!

 そんな私が、子供ができると生活が一変し、夏にはプールや海に出掛けることが多くなりました。今まで日焼け対策などしたことがなかったので、プールや海でもそのままの状態でした。

 当然、日焼けします。元々色白なので、日焼けすると真っ赤になります。しかし、若い頃は、皮はめくれますが、元の白さに戻ります。そんなことを毎年のように繰り返してました。
 ところが、30代後半頃から状況は一変します。腕や顔にシミが残るようになりました。鏡を見るまで気付かなかったのですが、背中も酷いシミでした。そして、そのシミは残り続けます。それどころか、増えていきます。色白の人は、かなり目立つはずです。

 今は、子供も大きくなり、またコロナ禍でもあるので、プールや海には2年ほど行っていません。よって、日焼けもしていません。しかし、体中のシミは消えることはありません。むしろ、増えているようにも感じます。

 日焼けに対して何も対策を行ってこなかったことが、今になって体に表れてきました。特にある程度歳を重ねた頃の日焼けは、シミに直結する感じです。
 現在はシミを消す薬品などもありますが、効果があるかは試したことがないのでわかりません。しかし、シミができてからよりも、できる前に予防することが一番だと思います。私のようにならないためにも、若い頃から極力日焼けをしないことをおすすめします。