すり鉢毛穴の対処法

私は20代前半の頃、彼氏に言われた言葉をたまに思い出すことがある。http://www.stall-bengtsson-kristoffersen.com/

「鼻周りだけ肌汚くね?」

確かに周りだけ毛穴が開いて目立ち、鼻は黒ずんでいる。いわゆるイチゴ鼻。自分でもコンプレックスだった。付き合って1ヶ月でそんな言い方する?と泣きそうになったが、きれいになって文句を言われないようにしたいという思いも生まれた。

すぐに皮膚科に行くと、「すり鉢毛穴」だと診断された。

すり鉢毛穴は皮脂が酸化して、毛穴周りの皮膚を溶かしてしまうことで起こるそう。

一度開いてしまった毛穴はほとんど元に戻らないため、これからさらに悪くならないよう、予防していくしかないと言われた。対策としては、ビタミンCを多くとることと、洗顔を優しく丁寧におこなうこと。たまにピーリングをして、肌のターンオーバーをあげることもした。今まで仕事から帰ると、疲れてメイク落としも洗顔も雑にしていた。これが良くなかったのかと反省して、いつもの2倍は時間をかける勢いで取り組んだ。

1年以上言われたことを守ると、鼻の黒ずみがほぼなくなった。触り心地もツルツルして、大分変わった。生まれ変わって、自分の鼻じゃないみたいだなと思った。ちなみにこの期間に彼氏も違う人に変わった。鼻以外にもコンプレックスを指摘されて、心が疲れてしまったのだ。ストレスも肌に悪いので、別れられて良かったと思っている。